【マツコの知らない世界】狭山茶茶きりうどんの値段や店の場所は?【吉田屋・埼玉うどん】

2020年に「マツコの知らない世界 埼玉うどんの世界」が放送されました。ゲストは”埼玉を日本一の「うどん県」にする会”会長の永谷晶久さん。

放送では、埼玉県狭山市にある「吉田屋(よしだや)」の「狭山茶 茶きりうどん(さやまちゃ ちゃきりうどん)」も紹介されました。

(2021年6月8日の「北関東グルメSP」でも、「埼玉うどんの世界」の一部が放送される予定です)



狭山茶 茶きりうどんの値段

「吉田屋」は、お茶の産地として有名な狭山市にある創業45年以上の老舗うどん屋です。国産の小麦粉を使用し、創業以来、手打ちにこだわっているといいます。
(参考:吉田屋 公式サイト こだわり

 

「茶きりうどん」は麺の種類のようで、「通常麺」のほか、「短冊うどん」「茶きりうどん」「手打ちそば」へ変更することができます。「短冊うどん」への変更は無料ですが、「茶きりうどん」「手打ちそば」への変更には追加料金が発生します。

「茶きりうどん」には狭山茶ペーストが練り込まれています。

メニューの値段などは店舗公式サイトで確認できます。

>>吉田屋 公式サイト メニュー

 

吉田屋の場所

手打ちうどん 吉田屋

埼玉県狭山市柏原1166-1

 

>>手打ちうどん 吉田屋 公式サイト

>>食べログで「吉田屋」をチェック