蕎麦おさめの値段や店の場所。マツコの感想は?【DEEN池森秀一・西麻布】

2022年正月に『マツコの知らない世界 大新年会SP』が放送されました。テーマのひとつは蕎麦で、ゲストは『蕎麦の世界』に二回出演した、DEENの池森秀一さん。

放送では、”若き全能の神が打つ究極の蕎麦”として、東京・西麻布の「蕎麦おさめ」も紹介されました。

蕎麦おさめの値段や店の場所

「蕎麦おさめ」は東京・西麻布にあるお店で、「ミシュランガイド東京2022(ビブグルマン)」にも掲載されています。

予約制で、営業日や時間は店舗HPやインスタで確認できます。

 

2022年正月に放送された『マツコの知らない世界 大新年会SP』では、せいろ・粗挽き・玄挽きの3種盛り合わせを特別に作ってもらい、マツコさんが食べていました。

本来は別々のメニューで、値段はそれぞれ1,320円(粗挽きと玄挽きは数量限定)。つゆには1か月熟成したものを使用しており、塩をかけて食べるのもおすすめだそうです。

取材NGのお店だそうですが、今回は特別に、わずか33歳の若き大将が直々に蕎麦を打ってくれました。

 

食べたマツコさんは「思っているより味が濃い」「野菜を食べているのがわかる」などとコメント。

「10枚くらいいけちゃうわ」と言いながら、ペロリと完食していました。お気に入りは粗挽きそばだそうです。

 

蕎麦おさめ(そばおさめ)

最寄り駅:東京メトロ「六本木」駅

 

 

池森秀一さんおすすめの乾麺は信州田舎そば小諸七兵衛

.

DEENの池森秀一さんが『マツコの知らない世界 蕎麦の世界』で紹介していたおすすめ乾麺のひとつが「信州田舎そば小諸七兵衛」です。

放送後もSNSを中心にかなり話題になり、売り切れてしまうお店もあったそうです。

.

.