SONAENOクッション型多機能寝袋の通販での値段は?【マツコの知らない世界・高荷智也】

2021年11月9日の「マツコの知らない世界」は「防災グッズ」の世界。ゲストは防災アドバイザーの高荷智也さん。

高荷さんはメーカーとともに「SONAENO(ソナエノ)」という防災グッズブランドを立ち上げ、第一弾の商品として「クッション型多機能寝袋」というものを販売しています。

放送でも紹介される予定です。通販でも販売しています。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。

SONAENOクッション型多機能寝袋の通販での値段は?

「SONAENO クッション型多機能寝袋」は、普段はクッションとして使えますが、非常時にはクッションを展開して寝袋としても使えるという、場所を取らない便利な防災グッズ。

“非常用に寝袋を買いたいけど収納でかさばるのがイヤ”という悩みを解決してくれる商品です。

開発・販売は「株式会社ドリーム」、監修・協力は防災アドバイザーの高荷智也さん。

 

クッション時のサイズは45×45㎝、寝袋時は160×200㎝(フード部分含む)。23×38cmの枕も内蔵されています。

重さは約1.5kgで、抗菌防臭加工つき。丸洗いもOK。ダブルファスナーやチャックガードといった機能もついています。

クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売された際には、初回250個が1週間で完売したそうです。

「Makuake」での販売価格は、税込9,980円~14,080円でした(早期購入者ほど安く購入できる仕組み)。

(参考:避難所に欲しい「防災寝袋」平時から使える多機能寝袋レビュー|防災を学ぶ[そなえるTV・高荷智也](Youtube)MAKUAKE「防災のプロ監修!普段はクッションとして使える多機能寝袋『SONAENO』」

 

「SONAENO クッション型多機能寝袋」は、メーカー直販ページ(PROIDEA)のほか、楽天市場などでも販売しています。

楽天市場:SONAENO クッション型多機能寝袋(KAJITANO)

参考価格:税込12,800円(送料無料)
※ 値段などは変更になる場合があります

 

 

この記事の情報は2021年10月時点のものです。