ソニー・a7IVの日本での発売予定は?【ミラーレス一眼カメラ・SONY】

ソニーは2021年10月21日(現地時間)、ミラーレス一眼カメラ「α7 IV」を海外で発表しました。北米では12月に2,500ドルで発売される予定です(ボディ単体)。

ソニー(SONY)a7IVの日本での発売予定は?

「α7 IV」は、ソニーのフルサイズミラーレスカメラ「α(アルファ)」シリーズの最新作。

イメージセンサーは、新開発の有効約3,300万画素の裏面照射型CMOS。

α1で開発された最新の画像処理アルゴリズムを搭載。10-bit HEIFでの記録にも対応しています。

北米ではボディ単体で、2021年12月に2,500ドルで発売される予定です。

(参考:Product Announcement Alpha 7 IV | Sony | α [Subtitle available in 22 languages](Youtube Sony Camera Channel)

 

ソニー公式サイトのお知らせによると、「α7 IV」は日本国内でも販売を検討しているとのこと。準備が整い次第、詳細を案内するとしています。

(参考:ソニー公式サイト お知らせ

 

2021年10月22日現在、ソニー日本公式サイトには「α7 IV」の商品情報は掲載されていませんでした。

最新の情報はソニー公式サイトなどで確認をお願いします。

>>ソニー公式サイト

 

 

 

この記事の情報は2021年10月22日時点のものです。