【SONY】REONPOCKET2の値段や前作との違いは?【ソニー・レオンポケット2・RNP-2】

2021年4月22日、SONY(ソニー)より、ポータブルエアコン「REON POCKET 2(レオンポケット2)」が発売されました。

初代「REON POCKET」は2020年7月に発売されたため、約9か月ぶりの新作となります。おもな違いなどを調べてみました。



REON POCKET 2(レオンポケット2)の値段

「REON POCKET 2(レオンポケット2)」の メーカー希望小売価格は税込14,850円。
(参考:REON POCKET 2 公式サイト 2021年4月時点)

Amazon:[ソニー] REON POCKET 2 レオンポケット2 冷温両対応/モバイルバッテリー対応/ウェアラブルサーモデバイス(販売元:First Flight)

(First Flightは、ソニーグループ株式会社が運営しているクラウドファンディングサイトです。 参考:First Flight よくある質問

REON POCKET 2(レオンポケット2)と初代の違い

初代「REON POCKET」は2020年7月に発売されました。当初は「REON POCKET」を入れる専用ウェアが必要だったことから、”着るクーラー”と話題になりました。

2021年3月に発売された専用ネックバンドにより、首からかける形でも使用できるようになりました。

「REON POCKET 2」では、駆動回路を新設計することで、従来比最大約2倍の吸熱性能を実現しています。

肌に密着する冷温部のシーリング処理に加え、内部部品にも耐汗・耐水シーリング処理が施されています。耐汗、防滴に配慮した設計により、ゴルフやウォーキングといった軽めの運動でも使用できるようになりました(汗や水滴の侵入を完全に防ぐものではありません)。

温度レベル調節機能やオートモードといった機能のほか、新たに「ゴルフモード」が追加されています。

温度レベルは1~4あり、レベル1で約4時間、レベル4で約1.5時間使用できます( 連続使用は1時間で一時停止する仕様)。
(参考:REON POCKET 2 公式サイト

 

専用スマホアプリにより、ワンタップで温度の確認や調整などができます。

大きさは幅:約54mm、高さ:約20mm、奥行:約116mmで、初代「REON POCKET」と変わりません。
(参考:REON POCKET 公式サイト スペック比較表

 

「REON POCKET 2」は、ソニーストアやAmazonなどでも購入できます。

 

この記事の情報は2021年4月時点のものです。