【マツコの知らない世界】ベタチョコの通販での値段【お取り寄せ・山形・ローカルパン】

2021年9月21日の「マツコの知らない世界」は「ローカルパン」の世界。ゲストは”ローカルパンハンター”こと、ゴスペラーズの酒井雄二さん。

予告には、山形県高畠町にある「たいようパン」の「ベタチョコ」も映っていました。山形県ではご当地パンとして人気があります。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。

ベタチョコの通販(お取り寄せ)での値段【たいようパン】

「たいようパン」の「ベタチョコ」は、1964年に誕生した山形県のご当地パンです。

開いたコッペパンにバタークリームをサンドし、さらにチョコレートがベタっと塗られています。

「たいようパン」のオンラインショップでもお取り寄せできます。

参考価格は税込140円(送料除く)。消費期限は製造日から4日。

このほか、「プレミアムベタチョコ」、「プリンベタチョコ」、「抹茶ベタチョコ」といった種類があります。
(参考:たいようパン オンラインショップ 値段や種類は変更になる場合があります)

 

ちなみに、「プレミアムベタチョコ」などは山形県高畠町のふるさと納税の返礼品にもなっています。

楽天市場:【ふるさと納税】たいようパン プレミアムベタチョコ5個

 

ご当地パンの通販(お取り寄せ)ならゼブラパンもおすすめ

ご当地パンをお取り寄せしたい場合は、オキコの「ゼブラパン」もおすすめです。黒糖シートとピーナッツバターがパン生地にサンドされた、沖縄県のご当地パンです。

Amazon:ゼブラパン(出荷・販売元:オキコ沖縄土産店)

 

オキコの楽天市場やヤフーショッピングの公式ショップでも販売しています。

オキコ沖縄土産店 楽天市場店:ゼブラパン (オキコパン)

 

 

 

 

この記事の情報は2021年9月時点のものです。