古谷有美は上智大学ミスコングランプリ。天皇陛下即位パレードの実況も担当【TBSアナウンサー】

「マツコの知らない世界」「ぴったんこカン・カン」など多くの冠番組を持っているTBS。

そんなTBSのアナウンサーのひとり、古谷有美(ふうやゆうみ)さんは、上智大学のミスコン(ミスソフィアコンテスト)でグランプリを受賞したこともある人気美人アナです。

2019年、天皇陛下即位パレードのレポート(実況)をしていた一人でもあります。

古谷有美アナウンサーの年齢・出身・大学・結婚など

古谷有美さんは1988年3月23日生まれ。北海道恵庭市出身。上智大学 外国語学部 英語学科卒。

学生時代に、ニュージーランドへのホームステイやカンボジアで現地の子に英語を教えるボランティアなどを経験しています。

大学在籍中の2008年に上智大学のミスコン「ミスソフィア」でグランプリを受賞し、話題となりました。

2011年、TBSへ入社。「Nスタ」レギュラー出演のほか、「ひるおび!」や「BSサンデーニュース」などを担当。2年間スポーツキャスターもつとめていました。

(参考:TBS「アナウンサー一覧 古谷有美」上智大学xYOMIURI ONLINE「1000人に1人を目指す――遠大な目標も考え方ひとつで」

 

2019年の天皇陛下即位パレードでも、現場でのレポート(実況)を担当しています。
(参考:TBS NEWS(Youtube)「【ノーカット】完全中継!天皇陛下即位パレード「祝賀御列の儀」特別番組」

2020年7月に結婚・妊娠を報告。12月に男児を出産しています。
(参考:ORICON NEWS「TBS古谷有美アナが第1子男児出産を報告「たくさんの愛で導いていきたい」」

 

>>古谷有美 インスタ