熊崎風斗は天皇陛下即位パレードの実況も担当。年齢、出身、大学など【TBSアナウンサー】

「マツコの知らない世界」「ぴったんこカン・カン」など多くの冠番組を持っているTBS。

そんなTBSのアナウンサーのひとり、熊崎風斗(くまざきかざと)さんの年齢などをまとめてみました。

2019年、天皇陛下即位パレードのレポート(実況)をしていた一人でもあります。

熊崎風斗アナウンサーの年齢・出身・大学など

TBSアナウンサー・熊崎風斗さんは1989年7月19日生まれ。山梨県出身。2013年、明治大学 情報コミュニケーション学部卒。

学生時代に姉からアナウンサーをすすめられたのをきっかけに「TBSアナウンススクール」に通学。結果的にTBSに入社することとなりました。もともと、放送関係の仕事には、あこがれはあっても強い気持ちはなかったそうです。

TBSでは「Nスタ」や「ひるおび!」などを担当。「世界陸上」といったスポーツも多数担当していました。

スポーツは陸上の経験があり、長距離は中学生のレースから見るほどのファンなのだとか。いずれはオリンピックに関わる仕事もしたいとのこと。

(参考:TBS「アナウンサー一覧 熊崎風斗」MEIJINOW「【第1回】株式会社TBSテレビアナウンサー熊崎風斗さん・山本恵里伽さんにインタビュー「明治大学での経験について」」

 

2019年の天皇陛下即位パレードでも、現場でのレポート(実況)を担当しています。
(参考:TBS NEWS(Youtube)「【ノーカット】完全中継!天皇陛下即位パレード「祝賀御列の儀」特別番組」