U-NEXT・Hulu・dTVの比較とすべて使ってみた私のおすすめ【動画配信サービス】

動画配信サービス

 

U-NEXT、Hulu、dTV は定額制動画配信サービスの3大シェアを占めている人気サービスです。


出典:U-NEXT 2019年8月期 第3四半期決算説明資料(pdfファイル)

 

動画配信サービスを使ったことがないという人は、まずは人気の動画配信サービスから試してみるのがおすすめ。

月額料金以外にも、たくさんの違いがあります。

U-NEXT、Hulu、dTVを実際に使用してみたので、それぞれの特徴や違いを比較してみました。



比較してみよう

基本情報

U-NEXT Hulu dTV
月額料金(税込) 2,189円 1,026円 550円
無料トライアル 31日間 2週間 31日間
支払い方法 クレジットカード
ケータイ払い など
クレジットカード
ケータイ払い など
クレジットカード
ケータイ払い など
見放題作品数 約14万本 約6万本 約12万本
視聴デバイス スマホ・タブレット・PC
・TV ほか多数 
スマホ・タブレット・PC
・TV ほか多数  
スマホ・タブレット・PC
・TV ほか多数  
画質 フルHD / 4K  HD / フルHD SD / HD / 4K 
 アカウントの追加  3つまで 5つまで  なし 
同時視聴 × ×
ダウンロード機能
倍速再生 ×
その他 ・雑誌読み放題
・毎月ポイント付与
・配信作品すべて見放題
.
・ドコモユーザー以外も
登録可能

ひとつずつ確認してみましょう。

月額料金と無料トライアル(お試し)

U-NEXT Hulu dTV
月額料金(税込) 2,189円 1,026円 550円
無料トライアル 31日間 2週間 31日間

いずれの動画配信サービスも以下の点は共通しています。

  • 無料期間中に解約すれば完全無料
  • 無料期間中の解約は即時解約
    (=無料期間が終わるギリギリに解約したほうがお得)
  • 解約しなかった場合は自動的に有料会員に移行
    (無料期間終了日の翌日に料金発生)

無料期間中であっても有料会員と同じ条件でサービスを利用できるので、自分が生活の中でどれくらいサービスを利用できるのか、無料で確かめることができます。

>>U-NEXT 公式サイトはこちら

>>Hulu 公式サイトはこちら

>>dTV公式サイトはこちら

dTVは条件によって一部視聴できない作品があるので、気になる方は 一部視聴できない作品(公式サイト)を確認してください。

支払い方法

U-NEXT
(月額:2,189円)
Hulu
(月額:1,026円)
dTV
(月額:550円)
クレジットカード Visa
Master Card
JCB
アメックス
ダイナースクラブ
Visa
Mastercard
JCB
アメックス
ダイナースクラブ
VISA
Mastercard
JCB
アメックス
.
ケータイ払い
(3大キャリア)
ドコモ・au・
ソフトバンク
ドコモ・au・
ソフトバンク
ドコモのみ
プリペイド ギフトコード
(U-NEXTカード)
Huluチケット
その他 Amazon.co.jp
AppleID
など
PayPal
iTunes Store
など

いずれの動画配信サービスも、無料トライアルの登録時に支払い方法の入力が必要です(無料期間中に解約すれば料金は発生しません)。

詳しくは各公式サイトで確認できます。

U-NEXT 支払い方法

Hulu 支払い方法

dTV 支払い方法

見放題作品数

U-NEXT
(月額:2,189円)
Hulu
(月額:1,026円)
dTV
(月額:550円)
見放題作品数 約14万本 約6万本 約12万本

動画配信サービスは 月額料金と見放題作品を見比べてしまいがちですが、数字だけで判断してしまうのはもったいないです。

U-NEXTとdTVには、会員であれば無制限で視聴できる見放題作品と、月額料金のほかに別途課金が必要なレンタル作品があります。

Huluはほかと比べると見放題作品数が約6万本と少なめですが、最大の特徴はすべての配信作品が見放題ということ。

「見たい作品が配信されたけどレンタル作品だった」とガッカリする心配がなく、また、料金に関して、月額料金以外のことを考えずに済むという利点は大きいです。

dTVは月額料金の割に見放題作品数が約12万本と多いように見えますが、これには音楽のカラオケ音源なども含まれています。

 

<U-NEXTはサービスが充実>

U-NEXTは料金が高めですが、その分サービスも充実しています。

2019年11月時点で見放題作品は約14万本、レンタル作品は約2万本あり、動画配信サービスの中では、見放題作品数No.1を誇ります。
参考:動画配信サービス・U-NEXTが15ヶ月連続「見放題作品No.1」を獲得

 

様々なジャンルをバランスよく取り揃えているのも特徴。とりわけ、映画、韓流、アニメ作品などが豊富です。


出典:U-NEXT

U-NEXTはこのほかに、以下のような特徴もあります。

  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • コミックなどの電子書籍も取り扱っている (1巻無料もあり)
  • 毎月1,200ポイントがもらえる (月額料金を払っている会員のみ)
  • 無料トライアルで600ポイントもらえる

ポイントはレンタル作品の視聴に利用できます(1ポイント=1円相当)。最新作の映画でも高くて540ポイントであることが多いです。

視聴デバイス

スマホ・タブレット・PC・TV以外にも、様々なデバイスに対応しています。

とくにU-NEXTは対応デバイスが豊富です。

 

対応機器の一例

U-NEXT Hulu dTV
スマホ・タブレット・PC・TV
ブルーレイプレーヤー
クロームキャスト
Fire TV Stick
Apple TV
Nexus Player
光BOX +
Google Home
Google Nest Hub
U-NEXT TV
popIn Aladdin
PS4 / PS4 Pro
ブルーレイプレーヤー
クロームキャスト
Fire TV Stick

Apple TV
AQUOS ココロビジョン

PS4 / Wii U
.
.
.
.
.
ブルーレイプレーヤー
クロームキャスト
Fire TV Stick
Apple TV
Nexus Player
AQUOS ココロビジョン
光BOX +
ドコモテレビターミナル
ひかりTVチューナー
.
.
※ Huluは2020年7月24日以降、Apple TV (第2世代/第3世代)、Wii U、
一部Sony テレビ・ブルーレイプレーヤーでの利用ができなくなります。

対応機器は各公式サイトで確認できます。

U-NEXT 対応機器

Hulu 対応機器

dTV 対応機器

画質

U-NEXT Hulu dTV
画質 フルHD / 4K HD / フルHD  SD / HD / 4K

U-NEXT、dTVは4Kに対応していますが、対象作品数は少なめ。

 

画質の主な違いは以下の通りです。

解像度 画素数 具体例
SD 720 x 480 約35万画素 DVD
HD 1,280 x 720 約100万画素
HDV 1,440 x 1,080 約150万画素 地デジ
フルHD 1,920 x 1,080 約200万画素 ブルーレイ
NHK BS プレミアム
4K 4,096 x 2,160 約880万画素 NHK BS 4K
参考:Jストリーム

スマホで見る分にはどの画質でも十分綺麗なので、スマホ中心の利用を考えている場合は、画質はそこまで気にしなくていい点と言えます。

追加できるアカウント

U-NEXT Hulu dTV
アカウント
の追加
3つ
(合計:4つ)
5つ
(合計:6つ)
なし

U-NEXTとHuluは、ひとつの契約で契約者本人以外に、複数のアカウント(子アカウント)を追加することができます。

無料で追加できるので、アカウント数が増えるほど、月額料金の一人当たりの実質負担額は少なくなってお得です(無料トライアル中でも追加できます)。

U-NEXT:アカウント4つ
.     → 一人当たりの実質負担額は約550円

Hulu:アカウント6つ
.   → 一人当たりの実質負担額は約170円

それぞれのアカウントで視聴履歴やお気に入りは別々、パスワードの設定もできるので、プライバシーは安心。

 

<U-NEXT>

U-NEXTは、子アカウントにはR指定作品やアダルト作品は表示されません。

また、子アカウントに対してポイントの利用制限を設定することができます。

ポイントの購入も利用も一切許可しないという設定も可能です。


出典:U-NEXT

 

<Hulu>

Huluはアカウント追加の際に年齢を12歳未満に設定すると、自動的に子供向けアカウント(キッズプロフィール)になります。


出典:Hulu

 

キッズプロフィールでは子ども向け作品以外は表示されないので、子どもだけでも安心して視聴させることはできます。


出典:Hulu

Huluは別途課金が必要なレンタル作品を扱っていないので、「子どもが勝手にレンタル作品を購入してしまうかも」という心配は不要です。

同時視聴

U-NEXT Hulu dTV
同時視聴 × ×

U-NEXTは、同じ作品でなければ親アカウントと子アカウントで同時視聴が可能です。

ひとつの契約でアカウントを4つまで持てるので、家族それぞれが好きな端末でサービスを楽しめます。

ダウンロード

U-NEXT Hulu dTV
ダウンロード

いずれの動画配信サービスも、スマホ・タブレットに一時的にダウンロードしてオフラインで作品を視聴できるダウンロード機能に対応しています(一部対応していない作品あり)。

 

dTVは再生時に通信が必要になる点に注意。


出典:dTV

倍速再生

U-NEXT Hulu dTV
倍速再生 0.6 / 1 /
1.4 / 1.8 (倍速)
なし 1 / 1.5 / 2 (倍速)
(アプリからのみ利用可)

U-NEXTとdTVには標準機能として倍速再生が備わっています。倍速再生中でも字幕や音声は流れます。

dTVはダウンロードした作品であっても倍速再生が利用できたのに対し、U-NEXTではダウンロードした作品では倍速再生が利用できませんでした。事前にダウンロードして、移動中や外出先で利用しようと考えている場合は注意が必要です。

配信終了作品

配信されている作品には配信期限があります。

動画配信サービスによって、終了時期の記載方法が異なります。

U-NEXT Hulu dTV
配信終了
時期の記載
あり 約1か月前から 約1か月前から

 

U-NEXTは配信終了予定日がずっと先であっても初めから記載されています。検索した作品を配信終了が近い順に並び替えることもできます。

 

HuluとdTVは配信終了約1か月前にならないとわからないものが多いです。

dTVは検索画面で終了の近い作品の一覧を表示できるので、定期的にチェックするのがおすすめです。

作品検索

見たい作品が決まっている場合は作品名を入力すればすぐにヒットしますが、作品一覧から探すこともよくあります。

作品一覧画面の違いを比較してみましょう。

 

<U-NEXT>

U-NEXTは細かくジャンルが分けられていて、さらに 年代の古い/新しい、新規入荷、配信終了日順などに並び替えられます。


出典:U-NEXT

視聴履歴からおすすめの作品を自動的にピックアップしてくれる機能も便利です。


出典:U-NEXT

 

<Hulu>

Huluは細かくジャンルが分けられていて、新着順、新しい/古い作品順に並び替えできます。

年代別で表示できるのも面白い点です。


出典:Hulu

 

<dTV>

dTVはジャンル別に表示することができず、検索画面はかなりあっさりした印象。


出典:dTV

作品再生画面の「作品情報」からその作品のキーワードを確認できます。

独特なキーワードが豊富なので、自分が探している作品をピンポイントで探し出せるのが特徴です。


出典:dTV



幅広く楽しみたいならU-NEXT

U-NEXTはこんな人におすすめ

  • 旧作から最新作まで幅広く楽しみたい
  • 様々なジャンルを楽しみたい
  • 韓ドラ・アジアドラマが好き
  • 高画質で楽しみたい

U-NEXTは 白黒作品、昭和のレトロ作品から最新作まで非常に幅広く揃えているのが特徴。

フルHD対応のため、最新作も綺麗な画質で楽しめます。

テレビではほとんど放送することがないであろう作品を自宅で存分に視聴できます。

見放題作品数14万本という膨大なラインナップは見事で、U-NEXTでしか配信されていないという作品もとても多いです。

レンタル開始されたばかりの最新作であっても、毎月もらえる1,200ポイントを使えば、よりお得に視聴できます。

韓ドラ・アジアドラマにも力を入れており、独占見放題の作品も充実。レンタル作品であっても1話無料で視聴できる作品もあるので、お試しで見てレンタルを判断することができます。

 

雑誌・電子書籍の取り扱いもあるので、とにかく幅広く楽しみたい、という人にU-NEXTがおすすめ。

月額料金が高めな分、31日間無料トライアルは魅力的。しかも600ポイントもらえます。

>>U-NEXT 公式サイトはこちら

U-NEXT

色々なドラマを見たいならHulu

Huluはこんな人におすすめ

  • 映画の最新作にはそこまで興味がない
  • 色々なドラマを楽しみたい
  • シンプルな料金体系で楽しみたい
  • 家族みんなでお得に使いたい

Huluはすべてが見放題という性質上、映画の最新作の配信には弱いですが、新作・準新作の作品はかなり豊富に取り扱っています。Huluオリジナル作品もあり。

Huluのドラマは

  • 地上波ドラマ (とくに日テレ)
  • 海外ドラマ
  • 韓国・アジアドラマ
  • オリジナルドラマ

とジャンルが豊富。

地上波で放送中のドラマを見逃し配信もしているため、放送が始まってから気になったドラマを1話から視聴することができます。

WOWOW製作のオリジナルドラマもほかの動画配信サービスと比べると、とりわけ多く配信しています。

Huluプレミアという枠内で、海外で話題になったドラマを日本初上陸で配信しているのも特徴。

幅広く色々なドラマを楽しみたいなら、Huluがおすすめです。

>>Hulu 公式サイトはこちら

hulu

安くお得に楽しみたいならdTV

dTVはこんな人におすすめ

  • とにかく安く使いたい
  • ときには最新作も楽しみたい
  • 韓ドラ・アジアドラマが好き
  • オリジナル作品を楽しみたい

dTVは月額500円という安さながら、新作の配信が豊富。レンタルすれば、最新作も楽しめます。

韓ドラ・アジアドラマもかなり揃っており、レンタル作品は1話無料で視聴できる作品もあり。

dTV限定のオリジナル作品もかなり豊富で、ドラマ、バラエティー、アニメ などがあり、クオリティも高め。

地上波の番組に飽きてしまったら、オリジナル作品目当てでdTVに登録するのもありです。

>>dTV公式サイトはこちら

 

【U-NEXT】無料トライアル登録における5つの疑問にお答えします【解約の注意点もあり】
U-NEXT(ユーネクスト)は 映画やドラマ、アニメ、コミックなどを配信する動画配信サービスです。Hulu や Netflix といった動画配信サービスと比べると あまり知らないという人もいるかもしれませんが、U-NEXTは...
Hulu無料トライアル登録の流れと無料期間の確認方法。解約に関する注意点も。
Hulu(フールー)は 映画、ドラマ、アニメなど60,000以上の本すべての配信作品が見放題の動画配信サービスです(月額料金は税込1,026円)。初回登録に限り、無料トライアルを実施しています。Huluの無料トライア...
dTV無料お試し登録の流れと注意点を画像で解説【ドコモユーザーやau、ソフトバンクの人でもOK】
動画配信サービス dTV は、数ある動画配信サービスの中でも、登録者数が多い人気のサービスです。ドコモのサービスですが、auやソフトバンクといった他キャリアの人でも簡単に登録可能です。この記事では、ドコモユーザー以外...

 

 

本ページの情報は2019年11月12日時点のものです。最新の情報は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。