上田の手あげ(油揚げ)の通販での値段は?【お取り寄せ・マツコの知らない世界ゲストもおすすめ】

油揚げは京都では”おあげさん”と呼ばれ、京野菜と合わせて食卓にも並べられるなじみ深い食品だそうです。

京都市にある「上田とうふ」の「上田の手あげ」は、おあげさんを代表する油揚げのひとつ。

「マツコの知らない世界 油揚げの世界」(TBS)にも出演した、豆腐研究家の工藤詩織さんもおすすめしている商品です。

上田の手あげ(油揚げ)の通販での値段は?

京都市にある「上田とうふ」では、豆腐や油揚げ、厚揚げなどを販売しています。

「京白丹波大豆絹こし」が「全国豆腐品評会 充填豆腐部門」で金賞を受賞したこともあります。

 

「上田の手あげ」は、地元のスーパーでも販売している油揚げ。大きくて厚みがあるのが特徴です。

豆腐マイスターの資格を持ち、テレビにも出演している工藤詩織さんいわく、”菜種油の香ばしさとジューシーなおいしさを実感できる一枚”とのこと。

(参考:ソレドコ「世は油揚げ戦国時代! うますぎる「ご当地油揚げ」5つとおすすめの食べ方」

 

「上田とうふ」のオンラインショップでも販売しています。

参考価格は税込270円。10枚セットで税込2,650円。(送料除く)

このほか、京揚げや厚揚げも販売しています。

(参考:上田の手あげ オンラインショップ 値段などは変更になる場合があります)

 

油揚げの通販(お取り寄せ)なら南関揚げもおすすめ

「塩山食品」の「南関揚げ(なんかんあげ)」は、豆腐マイスターの工藤詩織さんもおすすめしているご当地油揚げのひとつです。
(参考:ソレドコ「世は油揚げ戦国時代! うますぎる「ご当地油揚げ」5つとおすすめの食べ方」

 

「塩山食品」の楽天市場公式ショップでも販売しています。

塩山食品 楽天市場店:塩山食品 南関あげ 徳用きざみ 90g×4袋

 

 

 

 

この記事の情報は2021年11月時点のものです。