ワイルド・スピード シリーズを見るならどの動画配信サービスがお得?【最新作スーパーコンボ公開】

映画

 

ワイルド・スピード シリーズの最新作『ワイルド・スピード スーパーコンボ』が2019年8月2日に日米同時公開されました。

車好きにも、映画好きにも人気の高いアクション映画の定番。最新作以外では、これまでに8作品が日本で公開されました。

最新作『スーパーコンボ』では、ついにアクション映画の申し子、ジェイソン・ステイサムが参戦。ドウェイン・ジョンソンとの筋肉コンビは、果たして映画史に残る最強コンビになるのでしょうか。

各作品にはつながりがあるので、最新作を見る予定の方は、過去作品を振り返ってから劇場に足を運んだほうが絶対に楽しめます。

主要動画配信サービスでのワイルド・スピード シリーズの配信状況を比較してみました。



ワイルド・スピード シリーズと配信状況

日本で公開されたワイルド・スピード シリーズは以下の通り。

公開順 時系列順
ワイルド・スピード ワイルド・スピード
ワイルド・スピード X2 ワイルド・スピード X2
ワイルド・スピード X3
TOKYO DRIFT
ワイルド・スピード MAX
ワイルド・スピード MAX ワイルド・スピード
MEGA MAX
ワイルド・スピード
MEGA MAX
ワイルド・スピード
EURO MISSION
ワイルド・スピード
EURO MISSION
ワイルド・スピード X3
TOKYO DRIFT
ワイルド・スピード
SKY MISSION
ワイルド・スピード
SKY MISSION
ワイルド・スピード
ICE BREAK
ワイルド・スピード
ICE BREAK
ワイルド・スピード
スーパーコンボ
ワイルド・スピード
スーパーコンボ

 

主要動画配信サービスでの配信状況を調べてみました。

Amazon
プライムビデオ
dTV au
ビデオパス
Hulu
月額料金
税込
408円
(年間プランの場合)
550円 618円 1,026円
無料期間 30日間 31日間 30日間 2週間
ワイルド・スピード
(1作目)
 X2
X3 TOKYO DRIFT
 MAX
MEGA MAX
EURO MISSION
SKY MISSION
レンタル
 〇
レンタル 
ICE BREAK
レンタル
 〇
レンタル
 〇
レンタル
×

※ 2019年8月時点の配信状況。

 

2019年8月現在、NetflixU-NEXT での配信はありませんでした。



各動画配信サービスの特徴

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオは Amazonプライム会員になることで利用できるサービスのひとつです。

30日間無料トライアルもあります。無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

Amazonプライムには年額で払う「年間プラン」と月額で払う「月額プラン」があります。

年間(税込) ひと月あたり
年間プラン 4,900円 408円
月額プラン 6,000円 500円

⇒ 年間プランのほうが年間で1,100円お得

 

学生の場合は、Amazon Student という学割プランに加入すれば、年額税込2,450円(ひと月あたり204円)でAmazonプライムのサービスを楽しめます(月額250円のプランもあり)。無料お試し期間は6か月もあります。

 

年間プランの場合、月額408円でプライム・ビデオの約2.5万本の対象作品をすべて見放題で視聴できます。

Amazonプライムには、ほかにもたくさんの特典があります。

  • お急ぎ便、お届け日時指定便の送料無料
  • タイムセールにいち早く参加できる
  • Prime Now
    ⇒ Amazonの商品を最短2時間で配達するサービス(一部地域限定)
  • Prime Reading
    ⇒ 対象のKindle本が読み放題
  • Prime Music
    ⇒ 200万曲以上が聞き放題
  • Prime Photo
    ⇒ Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できるサービス
    .
    など

Amazonプライム・ビデオを含む これらの特典全てを合わせても、月額約400円で済んでしまうことを考えると、いかにすごいサービスであるかが分かります。

 

ワイルド・スピード シリーズは 過去作品をすべて配信しています。

ワイルド・スピード  1作目  ~ EURO MISSION  6作目  プライム会員なら0円
SKY MISSION  7作目  ~ ICE BREAK  8作目  レンタル 税込199円

無料トライアルを利用すれば、1~6作目までは無料で視聴できます。

 

>>Amazon プライムビデオ 公式サイトはこちら

dTV

dTVはドコモが提供する動画配信サービスです。ドコモユーザーでなくても登録できます。

登録にはdアカウントの発行(無料)が必要です。

月額500円(税抜)と、ほかの動画配信サービスと比べても安めです。

30日間無料トライアルも実施しています。無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

配信作品には、会員なら無制限で見れる見放題作品と別途課金が必要なレンタル作品があります。

見放題作品数は12万本と豊富ですが、これには動画作品以外にもカラオケ音源などが含まれます。

 

ワイルド・スピード シリーズは 過去作品をすべて配信しています。

ワイルド・スピード  1作目  ~ SKY MISSION  7作目  見放題
ICE BREAK  8作目  レンタル 300円(税抜)
高画質は400円(税抜)

無料トライアルを利用すれば、1~7作目までは無料で視聴できます。

 

>>dTV 公式サイトはこちら

auビデオパス

auビデオパス は au が提供している動画配信サービスです。auユーザー以外も登録できます。

月額料金は562円(税抜)

30日間無料トライアルも実施しています。登録時に540円相当のポイントがもらえます。無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

配信作品には、会員なら無制限で見れる見放題作品と別途課金が必要なレンタル作品があります。

 

ワイルド・スピード シリーズは 過去作品をすべて配信しています。

ワイルド・スピード  1作目  ~ EURO MISSION  6作目  見放題
SKY MISSION  7作目  ~ ICE BREAK  8作目  レンタル 350円(税抜)

無料トライアルを利用すれば、1~6作目までは無料で視聴できます。

 

>>auビデオパス 公式サイトはこちら

au ビデオパス

Hulu

Hulu は月額1,026円(税込)の動画配信サービスです。

2週間無料トライアルも実施しています。無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

約6万本の配信作品がすべて見放題というのが最大の魅力です。とくに海外ドラマが充実しており、独占配信も豊富です。

 

ワイルド・スピード シリーズは 1作目から7作目まで配信しています。

ワイルド・スピード  1作目  ~ SKY MISSION  7作目  見放題
ICE BREAK  8作目  配信なし

無料トライアルを利用すれば、1~7作目までは無料で視聴できます。

 

>>Hulu 公式サイトはこちら

hulu

まとめ

最新作『ワイルド・スピード スーパーコンボ』を観るなら、ぜひ、過去作品に目を通しておきましょう。

いずれの動画配信サービスでも、新作映画公開を記念した期間限定配信である可能性が高いので、早めの視聴がおすすめです。

 

ワイルド・スピード スーパーコンボ 予告編

 

 

 

本ページの情報は2019年8月1日時点のものです。現在は配信終了になっている場合もありますので、最新の配信状況は各動画配信サービス公式サイトにてご確認ください。